おおむねこんな感じ

興味持ったこととか。小説とか、雑多なことを書いてます

「フルタチさん」は本当につまらないのか

フジテレビで最近始まった「フルタチさん」が全局で最低の視聴率だったそうだ。

「フルタチさん」5・8%と苦戦…「イッテQ!」人気の裏で (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

昨日、実は少し見てたんだけど、そんなに言われるほどつまらない内容ではなかった。

むしろ、伊藤若冲の技法を紹介した特集は見ていて感心させられた。江戸時代の人が光の三原色を使って絵を描いているなんて驚きではないか。自分がこれまで知らなかっただけかもしれないけど、かなり興味をひかれた。

 では、「フルタチさん」が人気が出るようにするにはどうしたら良いかを考えてみた。

古舘伊知郎はかつてNHKで同時間帯の司会をしていた男だ。この時間の扱い方は分かっているはず。

しかしながら、報道ステーションを担当したことで、以前よりも固いイメージかついてしまっている。まずは、このイメージを壊さないといけない。

そして、この番組はトレンドを追うのか、ニュースを斬るのか、古舘伊知郎がパフォーマンスをしたいのか、方向性が明確ではない。

おそらく、朝に放映している「ワイドナショー」の二番煎じを狙ってる感があるけど、古舘伊知郎のキャラがゆるい方向へ持っていくのを妨げている。

あと、二時間は長い。一時間で十分だ。

まだまだ迷走している「フルタチさん」。視聴率という波を乗りこなせるのだろうか。