おおむねこんな感じ

興味持ったこととか。小説とか、雑多なことを書いてます

ぼっちクリスマスが快適になることは良いことなのか!?

ぼっちクリスマスの人が多いらしい。

約52%が“クリぼっち” 商戦に広がりも|日テレNEWS24

50%以上がぼっちで過ごしているクリスマス。

日本はどうかしてるぜ。いつから、人と人の繋がりがなくなったのか。

そんな自分も例年通りぼっちなのだか、最近の流れとして、世の中はクリスマスをカップルのものからの解放運動が始まっている。

本来のクリスマスは人や家族に感謝するためにあるわけであって、決してカップルのためにあるわけではない。

いつの頃から、このクリスマス精神が失われてしまったのか、嘆かわしいものである。

とはいえ、ぼっち向けの商戦が拡大してるということは、ぼっちにとって良いことなんだろうか?

クリスマスを一人で過ごすのが寂しいので、恋人を作ろうというモチベーションの人もいるに違いない。そんな人たちにとって、クリスマスを一人で快適に過ごせてしまったら、そのモチベーションさえ無くなってしまう。そうなると、世の中の未婚率減少の歯止めにはならないし、出生率のさらなる低下を招く。

だから、年に一度くらい、一人でいることに寂しさを覚える日を残しておいてもよいのではないだろうか。